こどもみらい住宅支援事業

こどもみらい住宅事業者に登録いたしました!


こどもみらい住宅支援事業って?

こどもみらい住宅支援事業は、子育て世代の住居費負担を軽減、住宅の省エネ化を推進するための事業のこと。
新築・リフォームで条件に当てはまると補助金がもらえます!

対象のリフォーム

  • 必須工事:断熱工事(サッシ、床、天井、壁)やエコ住宅設備等
  • 任意工事:子育て対応改修、耐震、バリアフリー、空気清浄エアコン等々

対象となる要件

こどもみらい住宅事業者と工事請負契約倒を締結し、リフォーム工事をする。
リフォームする住宅の所有者等であること

新築は年齢制限がありますが、リフォームは無し!
※子育て世代だと補助額の優遇があります。

まとめ

  • 新築なら100万、リフォームなら60万円が最大補助!
  • 今のところ2023年3月31日までが補助対象期間!
  • ただし予算(600億)に達すると終了なので、ご検討の方は早めにご相談を!

今後、この補助金制度を適用できるお客様にはオススメしていきます!

「どの工事が対象なのか?」「どのくらい補助金が出るのか?」「リフォームする際に他の補助金は使えるのか?」
などの相談もいつでも受けておりますので、お気軽にご相談ください!

下記のボタンからこどもみらい住宅支援事業の登録者を探すことができます。